Tiny Style Salon

定番ブランドや古着を中心に、30代40代の大人のメンズファッションに使えるアイテムの紹介、スタイルの提案をしていきます。

PANTS

パンツ、トラウザースの愛用品や購入アイテムの紹介やスタイリング

無骨さの極みが魅力、Leeのペインターパンツ【メンズコーデ】

その名の通り、ペンキ職人が好んで使用していたとされる作業用のパンツです。 ディテールの特徴としては、ハンマーループと呼ばれる金槌を通して吊るす為の輪っかや、スパナポケットと呼ばれるサイドポケットなどが挙げられます。 デザインや素材は、主にデ…

久しぶりのフレアシルエットのトレンドという事で、Levi's(リーバイス)517を購入【メンズファッション】

ブーツカットなどのフレアシルエットのパンツ。 久しくトレンドからはご無沙汰だったアイテムでしたが、去年あたりからいよいよトレンドとして立ち上がってきているムードな今日この頃。 私自身、20数年前の高校生あたりの頃に履いて以来、フレアパンツとは…

【ワンマイルウェアやコーデのアクセントに】USアーミーのデジカモ柄ファティーグパンツ【ミリタリー古着】

「柄モノのパンツをたまには履きたいな。」 と思い立って思案やネットサーフィンをすること小一時間。 思い付きですし、こんなご時世ですしという事で、なるべく安価な物で済ませようと辿り着いたのが今回紹介する"US ARMY ACU ファティーグパンツ"です。 軍…

大人が履きたいトラウザーズ。チノパンの最高峰ブランド、バリーブリッケン【メンズファッション】

メンズファッションやアメカジの定番アイテムとして日本でも長らく親しまれ続けているチノパン。 定番的であり過ぎるが故に、ややもするとおじさん臭くなってしまったり野暮ったく見えてしまったりもしやすく、敬遠する方も少なくないかもしれません。 しか…

適度なツヤ感が使いやすいRED KAP(レッドキャップ)のワークパンツ【4コーデ写真アリ】

メンズカジュアルやアメカジの定番アイテム、ワークパンツ。 中でもDickies(ディッキーズ)とRED KAP(レッドキャップ)の両ブランドが人気を二分しているかと思います。 ディッキーズは若い頃からこれまで何本か履いてきていたのですが、レッドキャップの…

【2020年ベストバイ】買ってよかった物TOP5+1点【アラフォーメンズファッション】

2020年5月21日にこのブログをスタートして、83本の記事をアップしてきました。 昔から持っていたアイテムの紹介も少なくありませんが、2020年に購入したアイテムも多数取り上げていたので、【2020年に買って良かったアイテム】いわゆるベストバイ2020的に振…

コーディネートの幅を広げるチェコ軍のオーバーオール【ミリタリー古着】

オーバーオールというアイテム自体はワークアイテムですが、チェコ軍用の物になります。 デザインの特徴としては、ワタリのあるゆったりとしたシルエットや裾にはボタンで裾幅の調節が可能となっている点、ウエストには内側にドローコードがあったり、ポケッ…

これ1本で様になるラルフローレンのツープリーツ・チノパン【US古着】

オーバーサイズのトレンドの続く中ですが、パンツに関してもワイドシルエットの人気は依然として継続しています。 ユニクロなどの大衆向けの店舗でもいくつものワイドパンツがラインナップされていますし、手にも入れやすいですよね。 私も今年購入したパン…

汎用性抜群で高コスパ。Uniqlo U(ユニクロユー)ワイドフィットテーパードパンツ【2020 秋/冬メンズ】

生地も落ち感のある柔らかめで艶のあるもので、ワイドでゆったりはしているけれど、見た目の印象としてはそこまで太さを感じないという塩梅の良いものだったので、購入をする事に。 ベルトループもありますが、ウエストはドローコードで調整できるゴムの入っ…

アラフォーでも使える古着風のデザイナーズ。UNDERCOVER(アンダーカバー)のヘリンボーン織りワークパンツ

アラフォーの方であれば直撃したであろう裏原ブーム。 ご多分に洩れず、私も直撃を受けて当時強い関心を持っていました。 しかし当時は海外のデザイナーズブランドを好んで着ていた時期だったので、あまり購入をする事はありませんでした。 それから何年か経…

セレモニーパンツ風?現行新品で購入したラルフローレンのタータンチェック・パンツ

20数年前、中学生の頃にアメカジブームを浴びた世代なので、ご多分に漏れずラルフローレンは当時から現在まで、継続的にアレコレと購入してきました。 裾にポニーロゴの入ったビッグポロのポロシャツや、コーデュロイシャツ、チノパンなどなど。ポロベアも好…

夏の大定番、Patagonia(パタゴニア)のバギーズ・ショーツ(7インチ/ロング)

地味にずっと好きなブランド「Patagonia(パタゴニア)」。 アウトドア系ブランドはそこまで頻繁に買わないのですが、パタゴニアだけはお店を見掛ければ入店して物色だけは続けています。 冬場は、スウェット型というかプルオーバー型のロス・ガトスや、ダス…

【デニム経年変化】リジットから2年。LEE(リー)101Z の色落ち・エイジング報告

2018年3月に購入した、LEE(リー) AMERICAN RIDERS 101Z。 リジットで購入してから2年3ヶ月弱が経過しましたので、今回はジーンズのエイジング報告をしてみようと思います。 【目次】 LEE(リー) AMERICAN RIDERS 101Z エイジング 商品詳細(アメリカンライ…

万能古着、Levi’s(リーバイス) 501 先染めブラック。

大定番、Levi’s 501 BLACK。 古着好きならずとも、一度くらいは足を通した事があるかと思います。 その中でも今回は、先染めです。 今手元にあるのは、90年代のUSA製、もちろん古着で購入しました。 後染めについても、現行品を新品で買ったものが1本今は手…