Tiny Style Salon

定番ブランドや古着を中心に、30代40代の大人のメンズファッションに使えるアイテムの紹介、スタイルの提案をしていきます。

SHOES

靴の愛用品や購入アイテムの紹介やスタイリング

CHROME×Panaracerのコラボによる全天候型スニーカー「KURSK AW」

CHROMEシューズの定番モデル「KURSK」ですが、今回は自転車用タイヤ&チューブ専門ブランド「Panaracer(パナレーサー)」とのテクニカルコラボレーションにより、新生CHROME FOOTWEARと銘打った複数モデルのアップグレードが行われています。 最も顕著なア…

ミリタリートレンドで人気再燃。グルカサンダルのレビューやコーデ紹介

今年の夏もぼちぼち終わりに近づいていますが、今回も夏アイテムのご紹介を。 昨年今年とトレンドアイテムにも上がっていた、グルカサンダルになります。 "夏アイテム"とは書きましたが、春〜秋と冬以外は使えると思いますので、残暑や秋の足元のご参考にな…

コンバース オールスター(ホワイト)を使った大人の1週間コーデ

ファッションに強い関心のないという人を含めても、ほぼ全ての人が一度は履いたことがあるであろう『CONVERSE ALL STAR(コンバース オールスター)』。 それだけに、アイテム単体としてはインパクトにも欠ける印象を受けやすいしょうし、中にはあまりファッ…

夏スタイルのポイントに。ビーチサンダルコーディネート

夏の足元といえばやはりサンダルになってくるかと思いますが、 中でも今回ご紹介&おすすめしたいのがビーチサンダル。 もしかしたら、ビーチサンダルというとファッションアイテムとしては抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、個人的には非常に使…

雨の日や音楽フェスのお供に。VARISISTA(ヴァリジスタ)のアウトドアスニーカー

ヴァリジスタは、2011年よりスタートした東京発のデザイナーズシューズブランドで、レザーシューズも数多く販売していますが、こちらはややトレッキングシューズ寄りのデザインのスニーカーです。 アッパーは撥水加工のされたナイロン生地なので、よほどの大…

春夏の大人の足元に最適。Paraboot(パラブーツ)のデッキシューズ「Barth」

数多存在するメンズシューズブランドの中でも、指折りの人気を誇る大定番ブランド「Paraboot(パラブーツ)」。 シャンボード、ミカエル、ウィリアム等々、有名モデルも数多いパラブーツですが、今回は春夏シーズンの使い勝手抜群なデッキシューズタイプの「…

コーディネートの使い勝手や履き心地、コスパも抜群。Blundstone(ブランドストーン)のサイドゴアブーツ【アラフォーメンズファッション】

近年人気の高まっているシューズブランド、Blundstone(ブランドストーン)。 興味はありつつも、 「これ以上、靴は必要ないし、置く場所も限界超えているしなぁ...。」 と、購入には至っていなかったのですが、急にサイドゴアブーツ履きたい熱がフツフツと…

ワンポイントの差し色に使えるコンバースのオールスター【アラフォーメンズコーデ】

説明不要の永遠のスタンダード、Converse(コンバース)のオールスターのご紹介を今日は。 手に入れやすく価格もお手頃、という身近さはもちろんですが、アラサーアラフォーにもなると、なかなかスニーカー単体のデザインでオシャレを楽しむというのも難しく…

汎用性抜群の高コスパスニーカー【NEW BALANCE ML574】

ある種、「空前の」とさえ言えるスニーカーブームが続いていますが、この熱狂に全くついていけないスニーカー門外漢の私が気に入って履いている愛用スニーカーのご紹介を今日は一つ。 NEW BALANCE(ニューバランス)の大定番、ML574になります。 門外漢と自…

【2020年ベストバイ】買ってよかった物TOP5+1点【アラフォーメンズファッション】

2020年5月21日にこのブログをスタートして、83本の記事をアップしてきました。 昔から持っていたアイテムの紹介も少なくありませんが、2020年に購入したアイテムも多数取り上げていたので、【2020年に買って良かったアイテム】いわゆるベストバイ2020的に振…

スニーカーケア用品おすすめ2点(Crep&JASON MARKK)【防水スプレー・シュークリーナー】

歩きやすくヘビーユースしがちなスニーカーだけに、気になるのが汚れや劣化。 レザーシューズのようにソールを貼り替え履き続けられる物でもないので(加水分解もありますし)、ある種使い捨てアイテムではありますが、それでも出来る事なら綺麗に長く愛用し…

【イタリア軍のデッキシューズ】ドレスにも使えてカジュアルを大人っぽくできる手頃な万能スニーカー【SUPERGA(スペルガ)】

スニーカーは存在の性質上、どうしてもカジュアル過ぎたり子供っぽくなりやすく、その為、多くのファッション系メディアなどではコンバースのオールスターやアディダスのスタンスミスのようなシンプルなローテクスニーカーが推薦されています。 私自身もオー…

英国製DR.MARTENS(ドクターマーチン)3ホールで適度なドレス感を【古着】

ドイツ人軍医師のクラウス・マーチン発案のブーツにルーツを持つ1960年創業のイギリスのシューズブランドで、当初は労働者階級向けのワークブーツとして認知をされる中、70年代に入るとパンクやロック系ミュージシャンが愛用し支持を集めるようになり、以降…

汎用性抜群のレザーシューズ【RED WING(レッド・ウィング)のPOSTMAN(ポストマン)】

カジュアル過ぎずキメ過ぎにもならない塩梅の良い足元として重宝しているのが、このRED WING(レッド・ウィング)のPOSTMAN(ポストマン)。 その名の通り、アメリカの郵便局員が履くようになり、愛称として「ポストマン・シューズ」と呼ばれるようになった…

UKロック好きなら必携なClarks(クラークス)のデザートトレック

カジュアル過ぎず、ドレスやビジネス過ぎず、ちょうど良い塩梅の使える靴として長年愛用しているのがClarks(クラークス)。 中でもDesert Trek(デザート・トレック)は、そんなバランスを整えるのに特に使い勝手が良く、20年近く飽きる事なく定番的に使い…

ビンテージ感が味わえる現行モデル。アディダス スーパースター80s

なんだかんだで一番好きなスニーカーはアディダスのスーパースターかもしれません。 あまりの説明不要さではありますが、スーパースターと言ってもいくつか違いがあり、なんでも良いという訳ではないので、愛用中のものにも一応のこだわりがあります。

雨の日の足元はこれ一択。L.L.Beanのビーンブーツ

この数年、梅雨時期や雨の日用の靴として愛用しているL.L.Beanのビーンブーツ。 このビーンブーツに辿り着く前は、雨天時の靴をどうしようと長年定まらず、ドクターマーチンの8ホールなどでやり過ごしていたのですが、今では完全にビーンブーツ1択で定まり…

スニーカーっぽくも革靴っぽくもあるサンダル。リーボックの名作BEARNIK(ビートニック)

梅雨時期にレコメンドするような物ではありませんが、本日はサンダルです。苦笑 季節感は外れてしまいますが、かなりお気に入りの1足なので、どうぞお付き合いください。。。

絶妙なドレス感。ジョセフ・チーニーのタッセル・ローファー

春夏のメンズファッション、足元の定番といえばやはりローファーかと思います。 私も好んで良く履いていまして、今は2足を使い回しています。 ひとつはすでにこのブログでも書いたG.H. BASSのコインローファー。

使い勝手もコスパも抜群。G.H.BASS(ジーエイチバス)のコインローファー。

スニーカーはラフ過ぎるけど、革靴は疲れるんだよなぁ。 という時に真っ先に思い浮かぶ靴といえば、ローファーだと思います。 何しろ”怠け者”ですからね。 ですが、いざ買おうと選んでみると、その価格に躊躇させられます。。。 怠け者という割に、高額です…

今また新鮮。ナイキ エアリフト(オリジナルカラー)。

NIKEのアクアリフトが大ブームになっている昨今。 品切れのカラーも既にあるみたいですね。 メゾンマルジェラの足袋型シューズの余波なのでしょうか? 親指がセパレートされたカジュアルシューズの元祖(?)とも言えるリフトに白羽の矢が立ってのブームな気…

散歩に普段履きに。MIZUNOのハイテク・スニーカー「WAVE PROPHECY 8(ウェーブプロフェシー8)」

コロナ禍によるテレワークなどもあり、運動不足を解消するべく、ライフワークに散歩を加えました。 同じような方も多いのではないでしょうか? そんな訳で、散歩用と普段履きで兼用できそうなスニーカーを探していました。 いわゆるハイテクスニーカーはあま…