Tiny Style Salon

定番ブランドや古着を中心に、30代40代の大人のメンズファッションに使えるアイテムの紹介、スタイルの提案をしていきます。

夏の大定番、Patagonia(パタゴニア)のバギーズ・ショーツ(7インチ/ロング)

味にずっと好きなブランド「Patagonia(パタゴニア)」。

 

アウトドア系ブランドはそこまで頻繁に買わないのですが、パタゴニアだけはお店を見掛ければ入店して物色だけは続けています。

 

冬場は、スウェット型というかプルオーバー型のロス・ガトスや、ダスパーカー(名品!)を愛用していたりもするのですが、夏物はあまり買った事がありませんでした。

 

というのも40も過ぎてくると、パタゴニアに限らず、ラフでカジュアルなイメージの強いアウトドア系ブランドは、1点入れるだけで休日のお父さんへといざなわれがちになってしまいます。。。

 

冬場は他のアイテムでバランスを取れるのでまだ良いのですが、薄着になってくる夏は特に、パパ感との戦いです苦笑。

 

そんな理由もあり、ここ数年はパタゴニアなどアウトドア系ブランドで夏物を買うことはあまりなかったのですが、久しぶりに購入をしたので、お披露目いたします。

 

 

Patagoniaについて

 

登山やサーフィン、スノーボードなどアウトドア・ウェア全般を扱う1973年創業のアメリカのブランド。 

 

年代を選ばないスタンダードなデザインに加え、リサイクル、サスティナブルを意識した商品作りや環境団体への支援など、地球環境保全への活発な取り組みも特徴。

 

他のアウトドア・ブランドに比べ、やや価格帯は上がりますが、高品質な商品ゆえに古着の人気も非常に高いです。

 

購入商品。Patagonia バギーズ・ショーツ(ロング)

大定番、バギーズショーツを購入しました。

f:id:TinyBicycleClub:20200530024706j:image

バギーズ・ロングとも呼ばれる、7インチの物になります。

カラーはAsh Tanで、カーキっぽい色味です。 

 

リサイクル・ナイロン素材の生地を使っており、インナーにはメッシュ地のサポーターが一体化された、水着としても使える多機能ショーツとなっています。

ポケットも付いていますが、こちらもメッシュになっているので水中でも膨らまない工夫がされています。 

 

価格はパタゴニアの公式オンラインショップで8000円ほど。
コロナの影響で到着まで10日くらいとちょっと長く掛かりました。

 

長年、高い人気を保ち続けているパタゴニアの夏物では最も有名な定番アイテムかと思いますが、初めての購入。

 

色は、特に着用している人を多く見かけるブラックと迷ったのですが、「ちょっと無難過ぎて面白みに欠けるかな。」とも考えて結局こちらのカラーに。

 

使用感・コーディネート

身長181cm、体重74kgくらいですがサイズはMサイズを購入しました。

 

レングスは5インチのものと、購入した7インチの2種類ありますが、年齢的にあまり短いものは履きにくいという事で、長めを選んでいます。

 

着用した写真はこんな感じです。
f:id:TinyBicycleClub:20200530024711j:image

ラコステの長袖ポロシャツに、靴はコンバースのオールスターのビッグロゴのスリップオンを合わせてみました。

 

レングスはやはり7インチで正解だったかなと思います

白や茶系の服を比較的多く持っているので、カラーも合わせやすくこれにして良かったです。

 

素材感も軽くて動きやすく、ナイロン生地も化繊っぽい艶があまり無いので好印象でした。

 

夏場は割とパンツで困る事があるので、これならもっと早くに買っておけば良かったです。笑

 

それでは◎

 

※ブックマークやコメント、インスタTwitterのフォローなど、励みになりますのでぜひお願いします◎

 


ファッションランキング